すばり婚約指輪の価格相場は?

婚約指輪は結婚の証に贈られる大切な指輪です。

結婚指輪も大事なものだけど、やっぱり女性にしてみると、婚約指輪は憧れのジュエリーですよね。

そんな婚約指輪ですが、やはり気になるのはその価格。

むかしはお給料の三ヶ月分なんて言われていた時期もありますが、実際に多くのカップルはどれくらいの婚約指輪を選んでいるのでしょうか?婚約指輪の価格相場ってずばりどれくらいなのでしょうか?婚約指輪の平均購入価格は、ここ何年かは大体10〜20万円、20〜30万円という枠の人が大体全体のそれぞれ20%くらいつついます。

そのことを考えると、大体15〜25万円くらいがまさに平均なのではないかなと思います。

中には50万円以上という人も割合的には少なくないのですが、基本的には30万円以内で買えると考えていいと思います。

お給料の三ヶ月分という時代では無くなっているのでしょう。

もちろん、あくまでも婚約指輪は気持ちの問題であって、価格だけにこだわるべきことではありません。

この婚約指輪の価格の差というのはどんなところにあるかといえば、婚約指輪に使われているダイヤモンドの品質やブランドなどにあるのではないかと思います。

ダイヤモンドはずっと価値あるものですから、ブランドよりもダイヤモンドにこだわりたいと思う人もいる様で、どこを重要視するかでその価格帯も変わってくるということでしょう。

最も多かった平均価格10〜20万円でも十分満足のいく婚約指輪を購入することができると言えます。