婚約指輪にお金どのくらいかかる?

若い人たちも職がない・・・という人が多く、就職戦線は苦戦が継続しています。

やっとここ数年、就職率も少しよくなってきているようですが、それでも、私たちが若いころに比べると就職先は本当に狭き門だな・・とかわいそうになってしまいます。

男性が結婚に踏み切れない一因に、経済力のなさがあるといいます。

自分の暮らしで精いっぱいなのに、女性を養っていく、子供を養っていくなんて到底無理・・・ということがあるようなのです。

でも、今は女性も共働きで一生仕事を持つということが少なくない時代です。

男性も女性もお互いに協力し合って、楽しく素敵な家庭を築けばいいんじゃないか?って思います。

世の男性諸君、夢をもっと持ってください!!こういう時代ですから、婚約指輪もそんなに高いものをプレゼントするってことがないんじゃないか?って思いますね。

よく、お給料の3か月分といいますが、あくまでもそれはタレントさんたちの相場であって、一般市民がそれにならうことはありません。

これが精いっぱいの金額です、というそれぞれの状況にあった婚約指輪を贈ればいいと思います。

大体相場は、20万円から30万円くらいって言いますが、それより低くたって全然かまわないと思います。

婚約指輪は一生の宝物。

でも、婚約指輪だからって去勢をはる必要はまったくないのですよ。